ホームヒロボーグループ紹介モデルエンタープライズ製品情報 > シャトルプラス+2 EP
 
 

シャトルプラス+2 EP

シャトルシリーズは1985年発売のラジコンヘリのベストセラー 2012年7月 ~ EP(電動)仕様 発売開始

<性能・耐久性・安全性がプラス!シャトルプラス+2>
1985年の発売以来多くのフライヤーによって親しまれ、信頼と実績を積み重ねてきた最新のモデルがシャトルプラス+2です。エンジンヘリの入門から上級者まで幅広くカバーできる手軽さと性能をお確かめください。

 

ラインナップ

【標準ローターヘッド仕様】

CODE 品名 価格(税抜)
0305-904 シャトルプラス+2 EP 半完成 55,000円
0305-905 シャトルプラス+2 EP 組立キット 55,000円

【FLローターヘッド仕様(スタビレス)】

CODE 品名 価格(税抜)
0305-902 シャトルプラス+2 EP FL SWM XX 半完成 65,000円
0305-903 シャトルプラス+2 EP FL SWM XX KIT 65,000円

【EPコンバージョンセット】

CODE 品名 価格(税抜)
0305-901 シャトルプラス+2 EP コンバージョンセット 33,000円
 

仕様 / Technical Specification

・全長 1,075mm
・胴体全幅 215mm
・全高 404mm
・メインローター径 1,244mm
・テールローター径 225mm
・ギヤ比 9.625:1:5.5

 

シャトルプラス+2EPをフライトするためにキット以外に必要なもの(別売品)

 

①標準ローターヘッド

ブレードホルダーのΦ5ボール取付位置の変更により、操作フィーリングを安定⇔敏感に設定することができます。ホバリングから上空フライトまで、練習レベルに応じたセッティングが可能です。また、Φ4のドラッグボルトを採用し、メインブレードの引張強度を約30%UP(当社比)

 

①FL ローターヘッド (スタビレス)

シャトル用スタビレスローターヘッド。
センターハブは位相調整不要なラジアスブロック一体型。
ヨーク・スピンドル・ブレードホルダー・メインマストは、従来のスタビライザー付ローターヘッド:FZローターヘッドと同じ部品を使用しており、部品の互換性にも優れています。
ブレードホルダーはスラストベアリングを標準装備。
市販の3軸ジャイロを使用し、様々なセッティングが可能です。

※標準ローターヘッドよりブレード回転面が25mm低くなります。

 

②スワッシュプレート

オプションパーツの使用でSWM(スワッシュモード)方式のリンケージにも拡張可能な新設計スワッシュプレート。

 

③モーター ④クラッチシュー

③モーター : 専用ブラシレスモーター(KV=890)付属


④クラッチシュー : 厚肉の強化型クラッチシューを採用し耐久性が大幅UP。 標準クラッチ仕様で安全にスタートが可能です。

 

⑤テールブームブレース ⑥水平垂直尾翼

⑤テールブームブレース
テールブームブレースはΦ8中空アルミパイプに専用ターミナル付。テール部を強力にサポートします。

⑥水平垂直尾翼
大面積の水平垂直尾翼により上空飛行でのエレベーターフィーリングをサポート。

 

⑦テールケース・ラダーリンケージ

新設計テールユニットケース・テールプーリー・ステンレス製テール軸により耐久性が大幅UP。ラダーリンケージはテールピッチプレートをWピン支持でコントロールするタイプ。また、ラダーロッドガイドを標準装備。スムースで確実なテールコントロールを実現します。

 

⑧キャビン・デカール

キャビンはインジェクション成型でおなじみのシャトルキャビンです。 遠くからでも飛行姿勢がわかりやすい明るいデザインのデカールを採用しています。

 

EPコンバージョンセット

シャトルプラス+2を電動仕様に変更するためのパーツセットです。
890kvモーター・モーターマウントとバッテリーマウントのセットが入っています。
バッテリーとESC(詳細は上記別売品の図を参照)は別売です。